大阪でビジネスコーチングとスキルアップ研修をしています。 カウンセリングもコーチングも構えなくてもいいんですよ~。 あなたの身近にあるものなのです。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
27日に独立行政法人労働者健康福祉機構から発表された、
「勤労者 心の電話相談」の取りまとめ結果。

全国20の労災病院の併設施設の専門カウンセラーに寄せられた
2007年度の相談件数は2万3,829件だった。

相談内容のうち職場の問題では、「上司との人間関係」が2,092件と最多。
次に「同僚との人間関係」。

ということで、はやり人間関係の悩みが殆んど。

そして、精神的な問題としては、

「将来に対する不安」「落ち着けない」「イライラ・不安定」「孤独感」

という項目があがる。

それによって、不眠、慢性的疲労、といった体調不良が表れている。

相談者の年代でみると、30代と40代で43%を締める。


働き盛りの年代が、いかに悩みを抱えながら生活をしているかということが
分かりますね。

幸いなことは、こうやって相談をしてくれること。

人(プロ)に話せば、解決策も見つかるかもしれません。

心の電話相談という窓口があること、

是非、知っておいてください。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iripple.blog89.fc2.com/tb.php/31-abdfb9bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。