FC2ブログ
大阪でビジネスコーチングとスキルアップ研修をしています。 カウンセリングもコーチングも構えなくてもいいんですよ~。 あなたの身近にあるものなのです。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
(社)日本経済団体連合会の発表

○採用選考時に重視する要素の第1位は5年連続で「コミュニケーション能力」

企業が採用選考時に重視する要素は、
5年連続して「コミュニケーション能力」が79.5%(前年度81.7%)で第1位となった。

第2位の「協調性」が53.0%(同53.0%)、
第3位の「主体性」が51.6%(同49.6%)、
第4位の「チャレンジ精神」が49.4%(同53.7%)、
第5位の「誠実性」が42.4%(同36.1%)と続いている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新卒採用でも、途中採用でも、やはり「コミュニケーション力」が重視されます。

ただ、コミュニケーション力が高い人でも、
企業に入ったあと、それを維持できている人は、どのぐらいいるのかなあと
思うこともあります。

メンタルヘルス不全の要因アンケートをとると
「職場のコミュニケーション不足」という答えもあります。

コミュニケーション力が高い方でも、
コミュニケーションは一人では成立しないですし、
能力を維持し続けることは、もしかしたら大変なこと
なのかもしれません。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。