大阪でビジネスコーチングとスキルアップ研修をしています。 カウンセリングもコーチングも構えなくてもいいんですよ~。 あなたの身近にあるものなのです。
ようこそ・・・
大阪で、ビジネスコーチング・メンタルヘルス・スキルアップ研修を行っております、アイ・リップルです。
毎日毎日、がんばってる皆様に質問!
今日はどんな1日でしたか?そして、あしたはどんな1日になってたらいいですか?

質問をされて答える・・。こうやって人に話をすることで、ほっとしたり気持ちが楽になったり、前を向くことができたりしませんか?
コーチングやカウンセリングは、まったく同じ。とっても身近なもの。
そんな身近なものであることを、このブログで知っていただけたらうれしいです。
他人も過去も変えられませんが、「今から」「自分自身」が変わっていくことができます。それって、とってもワクワクすると思いませんか?

*パーソナルコーチングは、対面以外にも電話(スカイプ)でも可能です。
お気軽にお問い合わせください。(左側の問い合わせフォームからどうぞ♪)

アイ・リップル
〒542-0081  大阪市中央区南船場1-9-1 ライト南船場602  
新着情報

●2009.4.1 更新
雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金)では、休業をした場合の賃金保障だけではなく、教育訓練をした場合に、賃金保障の部分とは別に訓練費が加算支給されます。
2009年3月13日に厚生労働省は「教育訓練の判断基準」を公表し、対象となる教育訓練が明確化されました。
不安定な時代だからこそ、人材育成は重要なテーマだと言えます。
アイ・リップルでは、助成金を活用した教育もご提案させていただくことが可能です。 お気軽にお問い合わせください。

●2009.3.1 更新
組織・チーム力診断のサービスを開始いたしました。
メンバーひとりひとりの思考や行動特性を分析し、
体調診断、個性診断、モチベーション診断、スキル診断の
4つの側面をもとに、チーム全体の傾向を分析いたします
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
今日は、講師をしていただける方の募集です。

あなたのご経験をいかして、人材育成していただけませんか?


【募集要項】

・講座内容:(旅行)添乗員さん向け育成セミナー
・勤務形態:業務委託(時給または案件ごと)
・募集条件:添乗員経験があり、人材育成をしたい方。年齢・性別問いません。
      *旅行業務取扱管理者の資格がある方歓迎
      *講師の経験がなくてもOKです。
・その他:一緒にカリキュラムを作成していただける方、
    また、テキストの作成ができる方を希望。
    (エクセル、ワードなど文書作成が苦にならない方)
・勤務地:関東に出張いただくことがあります
・応募方法:まずは、ご連絡ください。大阪にて詳細説明&面接をさせていただきます。



【連絡先】  アイ・リップル 猿川 博美


〒542-0081 
大阪市中央区南船場1-9-1 ライト南船場602
(株)タイムコミュニケーションズ内
TEL:06-6210-1524  FAX:020-4665-1707
WEBサイトはこちら

メール・FAXは、24時間受付。

お電話の場合は、8月17日(月)10時半~ 受付いたします。



お気軽にご応募ください。
スポンサーサイト
記事編集
きれいなビューティサロンでミュニケーション力をあげるポイントを、
楽しく学んでみませんか?kao03

コーチングや心理学がミックスしたお得な講座です。 

(日程) ・2009年6月7日(日)   14:00~16:00 
      ・2009年6月28日(日)  11:00~13:00
 
(料金) 3,675円(税込)

(場所)OHBL PLUS(オーブル プラス)
  京都市中京区三条通高倉東入桝屋町53-1
  DUCE mixビルヂング 2F     TEL:075ー223ー0300

(講座詳細)
セミナー開始前にコミュニケーションでお悩みのこと、質問などを紙に書いて
提出頂きます。その内容にそって、みんなでディスカッションしたり、
ロールプレイをしながら、コミュニケーションのポイントをつかんでいただきます。 

(お申込み・お問合せ) OHBL PLUS 様   TEL:075ー223ー0300

semi

記事編集
あけましておめでとうございます。

2009年の新年を穏やかに迎えることができました。

昨年は、たくさんの研修を担当させていただき、

さらに、多くの出会い、チャンスをいただき、本当にありがたい1年でした。

今年もまた、皆様のお役にたてるよう、さまざまなことに取り組み

私自身も楽しんで過ごしたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします!


記事編集
ご無沙汰しておりますが、皆様お元気でいらっしゃいますか?

ふと、近況報告をさせていただこうと思い、ブログをかいています。


今年も、おかげさまで研修のご依頼が増え、多くの出会いを頂いております。

関西だけでなく、東京、名古屋、熊本・・と、さまざまな場所に伺い、

お話をさせていただきました。

お客様の情報ですので、ブログなどでご報告できないのですが・・、

研修を熱心にご受講いただいた皆様には、本当に感謝しております。


今年は特に、接遇マナーの見直しが多いように思えます。

やはり、人は人からサービスを提供されますので、

人と接する力をレベルアップすることは必要不可欠である、

ということを、どの企業様も今まで以上に重要視されているように思えます。


今年、わたくしがよくお伝えすることは

「量は質に変わる」。

やはり、チャレンジや経験は何よりの財産であり、

あたりまえのことを、あたりまえにやること、
(たとえば、明るい挨拶とか)

質にかわるまで、あきらめずに”継続すること”が大切だと考えます。

これは、私自身も肝に銘じていることでもあります。


誰も見ていないかもしれませんし、すぐに目立った成果があらわれないかもしれませんが、

コツコツと積み上げることが、本当に大切なことだと感じています。

ですので、私自身、

これからもコツコツと・・できることにBESTを尽くしていきたいと思いますので、

よろしくお願いします!



記事編集
27日に独立行政法人労働者健康福祉機構から発表された、
「勤労者 心の電話相談」の取りまとめ結果。

全国20の労災病院の併設施設の専門カウンセラーに寄せられた
2007年度の相談件数は2万3,829件だった。

相談内容のうち職場の問題では、「上司との人間関係」が2,092件と最多。
次に「同僚との人間関係」。

ということで、はやり人間関係の悩みが殆んど。

そして、精神的な問題としては、

「将来に対する不安」「落ち着けない」「イライラ・不安定」「孤独感」

という項目があがる。

それによって、不眠、慢性的疲労、といった体調不良が表れている。

相談者の年代でみると、30代と40代で43%を締める。


働き盛りの年代が、いかに悩みを抱えながら生活をしているかということが
分かりますね。

幸いなことは、こうやって相談をしてくれること。

人(プロ)に話せば、解決策も見つかるかもしれません。

心の電話相談という窓口があること、

是非、知っておいてください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。